自営業者でもお金を借りることができた方法とは?

自営業者の方は、会社勤めのサラリーマンに比べてお金を借りにくくなっているのが今の日本。銀行に言って借入しようとしたら「あと2年の実績が必要です」なんて言われた方も多いのではないでしょうか。このようなことが頻繁にあるので、自営業の方は「うちらはお金を借りることが出来ない」と思っている方も多いです。でも、実際はそんなことはありません。

 

■ 自営業者でも借入出来る方法はこれ!
実は、プロミスやアコム、モビットといった消費者金融系をはじめとする多くのカードローン会社では、自営業者への融資も行っています。ですので、審査にさえ通過することが出来れば、自営業の方でもお金を貸してもらうことが出来ます。

 

Q でも、どうせ審査が厳しいんでしょう?
安定した収入さえあれば審査に申し込むことが出来るというのは、今お話した通りですが、ここで気になってくるのが審査です。審査に申し込めたとしても、自営業者は審査が厳しく、通過することが出来ないなんて口コミもあるので、審査の厳しさについては気になるところでしょう。

 

でも、安心して下さい。上でお話したキャッシング会社では、自営業者だからといって厳しい審査を行うようなことはなく、自社で定めている基準に則って審査を行ってくれます。その為、自営業者でも不利なく審査を受けることが出来るのです。

 

Q 借入したお金って事業資金に使っていいの?

 

自営業者ならではの悩みというのは、借入した金額の使い道です。プライベート資金に使っていいのは確認するまでもないですが、事業のお金として使っていいのかは気になるところ。各キャッシング会社のHPを見てみると「事業資金にはお使い頂けません」なんて書かれていますが、実際はどうなっているのでしょうか。

 

実は、自営業者に限っては事業資金に使うことが可能です。ですので、プライベートでも、事業にも使えるというわけです。

 

■ 自営業者が借入時に気をつけたいコトって何?
審査に関しては平等に行ってくれるのですが、残念なことに手続きに関してはちょっと厄介なところがあります。それが、収入証明書の提出です。基本的に、○万円以上の借入でなければ収入証明書の提出は不要というのが、キャッシング会社のスタイルなのですが、自営業者に限っては、その会社が定めている○万円という金額に満たなくても収入証明書の提出を求められるケースがあります。

 

ですので、自営業の方は、借り入れをしようと思った段階で、収入証明書の準備をしておき、提出を求められたらスムーズに提出出来るようにしておきましょう。


このページの先頭へ戻る